盗難防止展示台JMAXシリーズ

Just a sample of category items.

スマホ、タブレットを展示しながら防犯機能、さらには充電まで!

盗難防止展示台JMAXシリーズは、スマホやタブレットの①「展示」、②「防犯」、③「充電」の3役を1台で可能にしました。

JMAXシリーズ本体には専用ケーブル1本、アダプター、抜け防止用コネクターシール、底面シール)がセットになっています。

ケーブルは以下の4種類からお選びいただけます。

(Micro-USB/Micro-USB逆向き/Type-C/Lightning)

スマートフォン用展示台は高さの違う3種類とスタンド型の計4種類ございます。

①「展示」

JMAXシリーズは軽いケーブル1本でセキュリティ機能を可能にしました。重い金属チェーンなどを使用していないため、端末を手に取ったお客様は軽量化した端末本来の軽さを感じることができます。

②「防犯」

JMAXと端末をつなぐケーブルを抜いたり、切断したりすると大音量(95db)のアラームが2分間鳴り続けます。お店中に響き渡る大音量のため、盗難にいち早く気づくことができます。

③「充電」

付属の専用ケーブルで端末に充電しながらセキュリティーをかける事が出来ます。

JMAXシリーズならではメリットが!

④「便利な専用リモコン」

別売りの専用のリモコンで離れた場所からアラームを停止する事が可能です。アラームを停止するために、わざわざ、展示台まで行く必要はありません。(専用リモコンに関しましては、お問い合わせフォームよりメールにてお問い合わせくださいませ。)

⑤「誤作動防止」

別売りの専用ドライバーでケーブル付属のネジを締めるとJMAXシリーズ本体と専用ケーブルを固定できます。通常のドライバーとは形状が異なるため、専用ドライバーがなければ外すことができません。また、振動を感知するタイプではないので、展示台を置いているテーブルにお客様が誤ってぶつかってしまう…などの振動で誤報が鳴ることはありません。他社様の製品からJMAXシリーズに変えてから、「誤報が減った」というお喜びのお声を多数いただいております。

⑥「リーズナブルな価格」

・他社類似品よりもリーズナブルな価格でご提供いたしております。

⑦「本体蓄電機能」

・JMAXシリーズは本体に蓄電できるので、急な停電時にも防犯機能はオンになっています。

⑧「様々なタイプの携帯に対応」

・スマートフォン、タブレットだけでなく、キッズ用携帯(別売りキッズ携帯専用ケーブルあり)、らくらくホン、ガラケーにも対応しています。

⑨「美しい展示」

位置決めホルダー(別売り)を使用すれば、端末を常に正面に展示できます。端末を手に取ったお客様が、展示台に戻すときに斜めに置いてしまう…気が付けば、展示台上の端末がいろいろな方向を向いている…いつも、正面に展示し直さなえればいけないというようなことになりません。

位置決めホルダー(スマートフォン)

⑩「壁掛け展示」
・位置決めホルダー(別売り)や、防犯爪(別売り)を使えば、磁石の力で固定できるので、壁掛け展示も可能です。

【ドコモショップ様、ソフトバンク様、JCOM様、楽天モバイル様等、端末を扱うプロの携帯ショップ様に選ばれています!】

・NTTドコモショップ様 (店づくりマニュアルに掲載)

関東地方を中心に、北海道から九州まで全国のドコモショップ様で約100店舗(3,000台以上)の導入実績。

(H29.4月~H30.3月)

ドコモショップ丸の内店様 jmax納入の詳細記事は、こちら
・ソフトバンク様

・楽天モバイル様

・JCOM様

・Yモバイル様

・家電量販店様

スマホ・タブレットは、中古市場で高値で売れるため盗難の被害が絶えません。近年、アパレル・化粧品・雑貨店などのショップ飲食店展示会場(東京ビックサイト)、イベント会場(2019ラグビーワールドカップのパブリックビューイング)にてタブレット、スマホの盗難防止展示台としてJMAX702と位置決めホルダーをお使いいただいています。

【資料ダウンロード】

JMAX仕様書をダウンロード

【JMAX-V2取り付け解説動画】

愛媛県のドコモショップ3店舗様 訪問記は、こちら

最新情報

Copyright © 2016 JAPANONE. All rights reserved.